FC2ブログ

さ・が・し・て☆親指Princess

その昔、私がまだ『ぴちぴちのじょしだいせい』だった頃、下宿の部屋にはADSLとかISDNとかそんなステキシステムは実装されておらず、パソコンに電話線突っ込むという実にシンプルかつ原始的な方法でネットを楽しんでおりました。
で、ある日急に自分の中で恐怖ブームが到来し、怖いもの見たさで心霊ものを見始めた頃がありまして。
そんな中、たどり着いた一つのサイト。
『親指探し』
今でこそ三宅健だ松山ケンイチだで映画も有名になりましたが、当時はそんな単語すらまだあまりメジャーでは無く、私は大変な衝撃を受けました。
意味は解らないわ気持ち悪いわで、おまけにブラウザの『戻る』でダイアログが出る徹底ぶり。見知らぬ人の名前を羅列されるだけでこんなに気持ち悪いものかと感心したものです。
軽くトラウマになりました。

あれから数年――
昨日検索してたら、たまたまあのサイトの正体を知ることが出来ました。
安心した半面、ちょっとがっかり。
でも、最初知らずに見て得したかもしれません。本気で怯えたので。
実はビビりなんです。
もう、小説『彼岸花』の後書きにも怯えた位。

ときに、恐怖とは全く関係無いですが、探してつながりで、昨日四半世紀の人生で初めて『LoveSong探して』のボーカル入りを聞きました。
すげーな、ようつべ。
全く便利な世の中になったものです(´ー`)
昔、部活の同期でテープ持ってるヤツがいたのですが、ヲタをカミングアウトしてなかったので貸してくれとはとても言えなかったのです……。
ちなみに、ヤツの部屋には他に徳永英明とTMネットワーク位しかなく、完全な80年代ワールドでした。リアルに『バブルへGO』だよ(笑)
愛読書は『健児』で、格闘系でも敢えて『バキ』じゃないところがまた……ヤツらしいというか。
……なんだかどうでもいい思い出まで蘇ってしまいますが、私はこの曲がとても好きです。
人のプレイを見た事はあるけど自分ではやらなかったので、復活の呪文に悩まされてないからかもしれません。多くの人にとっては切ない思い出に直結した曲らしいので(笑)
ラーミアの曲といい、すぎやま先生はホントいい仕事してます。
スポンサーサイト



2007.06.25 01:34 | ヨタ話 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://chimoll.blog80.fc2.com/tb.php/404-510f423b

| ホーム |