FC2ブログ

おねえさんのユウウツ

先日の戦利品である『痕(リニューアル版)』についに手を付けました。
こういうブツって正直あのデカい外箱が大変邪魔です。
突然不慮の事故で死んだらどうすんだよ(笑)
(もちろん『箱のせいで』というイミではなく)
そういう点では、箱はデカいものの自己主張の控え目なこのパッケージは大変ありがたい限りです。

で、とりあえず千鶴のバッド3つまで読みました。
泣かなかったけど切ない………千鶴サンのお姉さんっぷりが(´Д`)
エロ云々はともかく、血みどろっぷりが既にR-18でした。やー、赤い赤い。はっはっは☆
あんだけグロ描写出しといて今更失禁にモザイクかけられても、何だか無意味な気はしますが、ソコはそれ、大人の事情なのでしょう。
先日放映の『レジェンドオブメキシコ』で、えぐられた目がぼかされていたような感じで。ソコじゃないだろ、みたいな。
でもまあ、せっかく勇気出して精神力を消耗してまで手に入れるわけなので(通販はコワイ)、意味のあるエロ、意味のある暴力を厳選したいのですよ。
ただ泣きたければ家庭用で充分。
時折、自主的に破滅的なヘコみ方がしたくなるんです……変態ですか?『最終兵器彼女』とか読んでると、もう「生きててゴメンナサイ」みたいになります。時々そうなりたいのです。

変態さのアピールはさておき、さわりしかやってませんが、とにかく文章がスゴかった。
すごく読みやすい。感動。
「んなこたぁない!」(←タモさん?)とか、結構軽い感じではあるのですが、読むに耐えないような崩れ方はなく、かと言って堅すぎず飾り過ぎず。
すっと頭に入る感じ。
フリーの同人作品はたまにやりますが、この辺はやはりプロとアマの差が如実に出る気がします。
正直なところ私は『空の境界』を途中でギブアップしているので、多分きのこ節への耐性が薄いと思われます。また、『ひぐらし』も痛々しくてアウトでした。(文章より描写が……)
こう、適度な格調を保ちつつも無駄にカッコ良すぎず、あっさり内容を把握できる文章って本当に憧れます。
偉そうに語る癖にあまり本を読んでない私ですが、逆にいえばその程度でも十二分に理解できるような文章です。
もうラノベすらほとんど読みませんが、解りやすいという点では『スレイヤーズ』は結構好きでした。格調もへったくれもないけどf^_^;
難しい本は何度同じページ読んでも頭に入っていきません。昔『罪と罰』を45ページで断念したのはそれ故(´□`)
あと、解りやすい戦闘シーンも私的には高ポイント。ああいうのって、おバカなので解らんのはさっぱり状況把握できないんです……誰が何処にいるかとか具体的にどう動いたかとか。
……あれ、なんか違う方向に変態っぽくなって来ちゃったよ??(笑)

まあとにかく、何度もやるタイプのゲームなのであれ位の短さがちょうどいいと思います。
そこまで文字が好きじゃないので、あまり長いと二周出来ませんし。デアボリカもデータ吹っ飛んだから再読が辛い……(-.-;)
ラヴ部分とかEDとかの前でデータ作って、何度もキュンキュンするのが私のプレイスタイルですから。
言うなれば回想モード代わりです。
大事ですよね、回想モード。
スポンサーサイト



2007.06.23 14:05 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://chimoll.blog80.fc2.com/tb.php/403-63ca40ff

| ホーム |