FC2ブログ

こまったこまった

最近、ちょっと店の人間関係に不穏な空気が。
なんつーかね、やっぱり天然Bさんがらみ。
まあ、天然っていうか世間知らずっていうか……いわゆる『ぽんこつ』系というか(超失礼)
だって、この前電車で研修行ったら、行きは同行したKさんに頼りっきりだったため、帰りに一人で駅(徒歩5分)まで行けないとかマネージャーにのたまったらしい。
……一人で帰るって解ってるなら道くらい見とこうよ(T_T)
ちなみに、27歳。
彼女を見ていると心配になるのと同時に、真面目に考えながら生きるのが馬鹿らしくなります(´Д`)

で、何が問題かって言うと今のパートの構成が二年生の私と新人三人なんですが、Bさん以外の二人がやたらとしっかりしているため、二人がちょっとイラっと来てる。
まあ、私も忙しい頃はそうだった……(遠い目)。
特に、最近入った32歳のKさん。
元々真っ当に勤めてきた(うちもマトモなとこだけど)人なので、とてもしっかり者なんですが、それだけにやっぱり多少納得行かないらしい。
そして、困った事にBさんは彼女にちょっとだけ先輩ぶってみたり(……間違ってはないが)、そのくせ彼女に超基本の事を質問したりするらしい。
あー……ウザいだろうな、それは(-.-;)
Bさんへのマネージャーのお説教も、既に半分は人生についてだし。

いつまでも無邪気で純真である事はある種美徳かもしれないけど、その影で自らの手を汚してくれる存在を持たないのなら、それはただの悪徳になってしまうのです。
例えばオスカルにアンドレがいたように。
例えばエドガーがマリーベルを守っていたように。
彼女は果たして気付くのでしょうか。
私はアンドレにもエドガーにもなれませんので、むしろアランでよろしく。
スポンサーサイト



2007.06.16 23:04 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://chimoll.blog80.fc2.com/tb.php/396-f5992929

| ホーム |