スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

大興奮

今日は宝塚で雪組公演『エリザベート』を観てきました。

スゴかったです。
もう、ホントスゴかった。
死んでもいいです。
いや、困るけど。
でも、連れてって下さい、みたいな。
…トート様に拒否られそうですが。
要らん、って。

アホ丸出しの感想はともかく、実際凄かったんです。
二幕構成で歌アリ踊りアリの二時間。
大人数の場面も多く、見た目も派手でゴージャス。訳が解らなくても充分楽しめますが、ミュージカルに慣れてない人には辛いかも?
私は2回目なので何とか付いていけました。
ストーリーは予習必須。
まあ、全部フランツさんのヘタレっぷりが良くないんだと思います(笑)
ヘタレといえば、コレ、オーストリアとハンガリーの話なのでどうしてもこの辺を思い出してしまいました。『ヘタリア』大好きなんですが、ここのハンガリー嬢はいかんせんちょっとアレな気があるので、この話の予習には向きません。

裁判のトコで出てくるカクカク動く白いコロス?みたいのがKATHYのようで素敵です。
黒天使もいいんですが、もろにヴィジュアル系なので、昔見た14帝國を思い出してしまいます。
トート様は最初のごてっとした黒マントもいいですが、ラストの白服もいいですね。軍服もいいですね。エピローグも……って、結局何でもカッコイイんデスヨ(´3`)
あまりチャラチャラした方ではないので、ラブストーリーでありながらも糖度は控え目な作り。
あの方の愛はなかなかに辛口で、この微妙な歪みっぷりが大変に素敵です。

今日は運良く下手側の一番端でしたが、10列目だったのですごく良く見えました。
くねくねとエロいルイジもガン見できました。ヒゲがなんだかやらしい(笑)
あと、今日はたまたま『かつみ・さゆり』のさゆりがSPみたいなゴツい人連れて一人で来てました。
さすが芸能人だけあって、すっごい美人でめっさ細い!
二幕冒頭でルイジが美女の写真を撮る場面があるのですが、アドリブでさゆりさんの持ちネタ(「ぼよよ~ん!」)を披露して撮影の許可を求めると、彼女もアドリブで「ぼよよ~ん!」と応えてくれて、当のルイジも驚いてました。会場も大盛り上がり。
サービスいいなぁ…。
握手なんかにも笑顔で応じてたし、ちょっと彼女の好感度アップです。

帰りはバスツアー恒例の色紙プレゼントで危うくまた当てそうになりましたが、さすがに今回は無理でした。
こういう時のコツはやっぱ『無心』やね。
明日からまた仕事です。
節約生活がんばるぞー。おー(´Д`)/
スポンサーサイト

2007.06.15 19:19 | 日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://chimoll.blog80.fc2.com/tb.php/395-ea56bf2c

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。