FC2ブログ

時間泥棒を追ってモモ太郎は竜宮城へ…

件のGBA『マリーとエリー』が届きました。

………ヤバい、これ(笑)

充分に元取れるよ、多分。
ストーリー的には『エリー』の続編だけあって、プレイ感覚は『エリー』に近いです。
『エリー』にハマった事がある人は確実にダメ人間に追い込まれる(笑)開始20分で身の危険を感じて、本気で戦慄しましたよ。
これ、危ない。絶対。
やっぱりドンケルハイトが採れたり、アトリエ経験者なら最初からそれなりに解ると思います。
しかも、ケントニスまで行ける上に新たな国まで……!!
一体何処にそんな容量が!?セーブも3つあるし。マジすげぇ!!!
時代も進んだものです。彼の有名な『聖闘士聖矢 黄金伝説』に換算すると一体何本分に相当してしまうのか。
声が出なかったり一枚絵が少なかったりする所で削ってるのでしょうが、元々キャラ萌えはおまけみたいなもんなので問題無し。
最初から最強装備なので、武術大会がないのもノープロブレム。杖とフラグ立てる為だけのもんだしね。恐らくボス戦も削られてるけど、むしろラクなので良いです。
イベントも少ないのかも知れませんが、こんだけ頑張ってたら、もしEDが3つとかでも私は怒らないです。

しかし、コレ終わるとマリーの年が凄い事になることに気付きました。
19歳(18?)から5年間(『マリー』本編)
→1年?(放浪中にエリー助ける)
→25歳?から5~7年(『エリー』本編)
→さらに5年間(『エリーとマリー』本編)
少なく見積もっても18歳+15年…。
最大だと……36歳(『エリーとマリー』終了時)!?
とんでもない事になってきましたよ?そりゃ主人公も交代するさ。
かつて36歳独身女が主人公のRPG(公称)などあったでしょうか?しかも非世界危機系で。
カミサマとか封印されてた太古の…とかならあるかも知れませんが、とりあえずリアルに年齢を感じてしまうヒロインは他に思い付きません。
『大人の女性でRPG』といえば『ペルソナ罰』がありますが、アレも実は30代はパオフゥ位だし。
何かもう、色んな点で凄いソフトです。
この手のSLG(しつこいけど公称はRPG)が好きな人はぜひとも入手手段を探すべきです。
あ、RPGですが『殺してでも奪い取る』はダメですよ?
スポンサーサイト



2007.06.08 03:54 | ゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) |

コメントの投稿












管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL↓
http://chimoll.blog80.fc2.com/tb.php/387-7378db72

| ホーム |